脱毛方法の種類

ムダ毛は女性にとって大きな悩みの一つと言えます。ムダ毛は、カミソリやシェーバーなどで自己処理する方法もありますが、今はエステサロンなどで脱毛してもらうことが一般的です。脱毛方法には、大きく分けて3種類あります。レーザー脱毛、
ニードル脱毛と、光脱毛です。

レーザー脱毛は、レーザーを脱毛したい部分に当てることで、毛を作る組織である毛母細胞や毛乳頭を直接破壊し、毛が生えないようにしていく方法です。組織を破壊するため、医師のいるクリニックでの施術となります。ニードル脱毛は毛穴に針を刺し気味、そこへ電流を通して組織を焼いてしまうという仕組みです。こちらはかなりの痛みを伴いますので、今はあまり行われていません。

そして、光脱毛です。こちらは構造的にはクリニックのレーザー脱毛と同じなのですが、出力を弱めているため、組織を破壊するまでにはいたりません。そのため、医師のいないエステサロンでも施術が可能となるのです。このように、脱毛方法にはそれぞれの特徴がありますが、現在はエステサロンで行われる光脱毛に人気が集中しています。人気の秘密は施術時間の短さでしょう。では次に、光脱毛が何故短時間で終わるのかを紹介します。